しなだブログ

シンガーソングライターしなだゆかりのブログ

東京行ってきました



もうだいぶ更新遅れましたが 笑

私が人生で二度目になる東京での事を
振り返りながら書いておこうと思います?

(一度目は二年前ほど前、お母さんと一緒に)



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


20日に尼崎BLANTONでライブし終えた後、


サポートカホンのKakki-!!車で
共演者やった番匠谷紗衣ちゃんと、みのべありささんを近くの駅まで送って、

またまたカホンのらっきょさんを拾って
20日の深夜に大阪を出発 ?


f:id:yunkeru75:20151125225622j:image


運転はKakki-!!とらっきょさんで交代 ?
(私は無免許なので助手席で運転手の眠気を飛ばす役?)



行きは本当に興奮してて、らっきょさんに

「え、車乗ったらいつもそんなテンションなん?」


って若干引かれる始末 笑
(でも気付いたらぐーすか寝てた)



それから途中のサービスエリアの銭湯でサッパリしたり
富士山にテンション上がったりもしましたな〜〜

f:id:yunkeru75:20151125231903j:image

(後ろにひょっこり富士の山が)




良い天気で良い朝やった〜〜〜




そんでもって21日の朝、
「東京ついたら何する?」

という会議で


『ディズニーランドの門の前まで行って写真撮ってきましょう!』

を提案。






てなわけで




f:id:yunkeru75:20151125232306j:image




決行 笑


いろんな意味で最高でした ╭( ・ㅂ・)و ̑̑



そして美味しいもん食べて、
21日は終わり ?



【翌日 (22日)】

twitterで書いたんやけど、
ライブ終わってから声が枯れて
しまいに声が出せなくなったから、

日曜日の朝から営業してる東京の病院を調べて、お薬もらいに行ってきました ?


お医者さんに
「極力喋らないようにしてくださいね」


と忠告を受けたので

マスクした私はいろんな問いかけに
首を縦や横に振ったりジェスチャーで説明したりと。。。


喉を潰してしまって、
ほんとに情けないなぁという気持ちと

声が出せない事がこんなにもどかしくて辛いって事を少し体験させられました。。



らっきょさんとKakki-!!はお昼からリハーサルなので
わたしは別行動で渋谷をぷらぷら ?



凹んだ自分を元気付けるには。。









美味しい食べ物に限る!!!




f:id:yunkeru75:20151126000218j:image


(エビとジャガイモのジェノベーゼなんとか
っていうパスタです)

美味でした。。。

もうこの瞬間には"幸せ〜〜〜"って思ってました。。。



そして中目黒の銭湯に入って(銭湯も大好き!!)
サッパリしてから、


いよいよ始まる
カホンの祭典〜ハコフェス2015〜】へ ?


f:id:yunkeru75:20151126000936j:image


スタートからすごい人 !

(カホン奏者はステージだけでなく客席にも列を作って演奏してた)



32人のカホン叩く人が集まって何かするって、
全然想像できへんかったし
どうなるんやろうってわくわくしてたけど


みんな一音一音本気で、

真剣に向かい合ってて、

お客さんを楽しませる事と
なにより自分達がカホン叩いてて楽しいんやー!!って気持ちがすっごい伝わってきた!


f:id:yunkeru75:20151126001921j:image


カホンの魅力をまた知る事が出来た素敵な一日やった〜〜〜〜

Kakki-!!とらっきょさんも輝いてたよ ?✨



f:id:yunkeru75:20151126002200j:image

 

ハコフェス終わってからは後の祭りを少し楽しんで?


夜中に東京出発して、

23日の朝に無事大阪帰ってきました???



東京でストリート出来へんかったの本間に悔しかったけど、

良いもん観れて、
感じる事ができて
シンプルにめっちゃ楽しかったし

次東京行くときは大声でいっぱい歌うぞ〜!!!

って熱い気持ちも湧き上がってきたから
早よ喉治します!!!? 笑



次は30日に酔夏男で歌います ?


f:id:yunkeru75:20151126004623j:image


久々の空ちゃんとの共演やったり楽しみも多いから頑張るで!!



私もわくわくするような音楽をしたいし、
届けたいし、

近いうちに1.25の企画の出演者も発表したいと思ってるのでどうか待っていてください。


東京も、またね!

f:id:yunkeru75:20151126005752j:image


最後に、ここまで読んでくださってありがとうございます?
(今回ちょっと長かった 笑)